「ハケンの品格」>「華麗なる一族」 ドラマ人気

「2007年1月スタートの新ドラマで面白かったのはどれ」と、調査会社のイン

フォプラント「C-NEWS」がアンケートを実施したところ、“スーパー派遣”の

爽快な活躍を描く「ハケンの品格」(日本テレビ、水曜夜10時)が33.9%(複

数回答)でトップになった。特に20代、30代の女性の熱い支持を受けている。

ハケンの品格、何回かみましたが、篠原涼子の演技が冴えていますよね。

確か歌手だったと思うのですが…完全にドラマ一本に絞っちゃった?2位は10代女性の圧倒的な支持を受けた「花より男子2」(TBS、金曜夜10時)

の32.3%で、キムタク主演の話題作「華麗なる一族」(TBS、日曜夜9時)は

29.4%で3位だった。

木村拓哉を始めとする豪華キャストが話題の「華麗なる一族」は初回の視聴率

こそダントツだったものの、その後は「ハケン」「花男」との接戦になり、今

のところ“派遣社員”が“財閥の御曹司”をうっちゃる勢いだ。

調査は主な冬ドラマを1本でも見ている12歳以上(小学生は除く)のインター

ネットユーザー1000人の回答を集計した。

相変わらず、キムタク人気はすごいんですね。

でも、連ドラとなるとやっぱり中身が視聴率や人気を左右すると言うこと

でしょうね。

どの連ドラも目が離せません…


(引用:ライブドアニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。